ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

 iPhone11、iPhone11 Pro、iPhone11 Pro Maxの予約状況。在庫確認。入荷状況まとめ。ドコモ、au、ソフトバンク、Apple公式サイト。家電量販店の予約状況は?
 AirPods Proが発売。主なスペック。ノイズキャンセリング。IPX4の耐汗耐水。シリコン製イヤーチップ採用
 新型iPad Pro 11、12.9インチどっちがいい?違い、比較。スペック。使い分けなどと
 ドコモ。Galaxy S20 5G(SC-51A)ホワイトを購入。開封写真と簡単な感想、レビュー  MacBook Pro 13インチと15インチ、どっちがいいか?2019年。スペック比較、これまで使ってきて感じていること
 iPad Pro(2018)の11インチ、Cellularモデルを購入しました。開封写真。レビュー、感想。購入理由など
 Macノートパソコン。おすすめは?どれがいい?2018年。比較まとめ。MacBook、MacBook Pro、MacBook Air
 おすすめの本・ビジネス書を2015年に読んだ良書から15冊


Galaxy Buds+レビュー。開封写真。小さいのが良い

Galaxy Buds+が届きました。

Galaxy S20 5Gを購入しての無料プレゼントでいただものです。

これももらえたので、Galaxy S20 5Gを実質的に安く購入できて、ワイヤレスイヤホンももらえてうれしいですね。

Galaxy S20もいい感じのスマホですし。

ということで、Galaxy Buds+の開封写真と簡単なレビュー感想を書いておきます。

 

Galaxy Buds+ / ブルー [Galaxy純正ワイヤレスイヤホン 国内正規品] SM-R175NZBAXJP
 

 

ちなみに、Galaxy S20 5Gの記事は以下です。

ドコモ。Galaxy S20 5G(SC-51A)ホワイトを購入。開封写真と簡単な感想、レビュー - ビジョンミッション成長ブログ

 

Galaxy Buds+レビュー。開封写真

Galaxy Buds+の外箱

Galaxy Buds+の外箱

Galaxy Buds+の外箱

Galaxy Buds+の外箱です。

Buds+の文字が少し反射するタイプです。

あとは、シンプルな箱ですね。

開封

開封

開封

開封すると、Galaxy Buds+のケースと付属品が入っています。

Galaxy Buds+のケース

Galaxy Buds+のケース

Galaxy Buds+のケース

Galaxy Buds+のケースです。

プラスチックです。

ちょっと傷がつきそうな材質です。

 Spigenがこんなケースを発売していますね。傷が気になる人は、こういうのもありかもしれません。

ケースを開けると 

ケースを開ける

ケースを開けると

ケースを開けるとGalaxy Buds+が入っています。

Galaxy Buds+は意外と小さいですね。

 

AirPods、AirPods Pro、WF-1000XM3と比べるとかなり小さく感じます。

Galaxy Buds+

Galaxy Buds+

Galaxy Buds+

Galaxy Buds+です。

やはり小さい感じですね。

あまり目立たなくて良いと思います。色が白だと比較的目立ちますが、黒だとほんと目立たないのではないでしょうか。

同梱物

同梱物

同梱物

同梱物は

・Galaxy Buds+本体

・充電ケース

・ウイングチップ(S/M/L)

・イヤーチップ(S/M/L)

・USB-Cケーブル

などですね。

 

イヤーチップは、S/M/Lなので、それなりに対応できるだろうと思います。

また、ウイングチップというものがあって、羽のような感じの耳の上のほうに当たる感じのものも入っています。これも、S/M/Lサイズです。

Galaxy S20に接続

Galaxyに接続

Galaxyに接続

ケースを開けてしばらくすると、Galaxy S20に検出されます。

ここで、接続を選ぶと、接続されますね。

簡単です。

接続完了

アプリ

アプリ

接続完了すると、こんな画面になります。このあと権限の許可などがありますね。

タッチパッド

アプリ

アプリ

Galaxy Buds+は、タッチパッドで操作ができます。

次の曲に進めるなどができますね。

タッチ操作は好みがあるかもしれません。

周囲の音、イコライザー

イコライザー

イコライザー

アプリで、周囲の音を取り込みやすくする、イコライザーなどを設定できます。

 

ノイズキャンセリングなどがあるわけではないですが、音を取り込んでくれるみたいです。

また、イコライザーもあります。

 

Galaxy Buds+の音の感じ

最近、AirPods Proを使うことが多いので、Galaxy Buds+の音の感じは、素人としては「軽い」感じに聞こえました。

音が高いというか、はっきり聞こえて良いのですが、低音がいまいちな感じというのでしょうか。

このあたりは、好みがわかれそうです。

AirPods Pro購入。開封写真。iPhoneとのペアリング。簡単な感想・レビュー

AirPods ProとWF-1000XM3とのスペック、機能比較。違いなどまとめ

 

音が切れたりはしない

Bluetoothで音飛びなどは、ほとんどしないですね。

(とはいえ、この時期、そこまで混雑した場所に出かけることはしていないですが。)

 

また、YouTubeの動画も音の遅延などはほとんど感じられません。

他の動画サービスなどでも問題などはないのではないでしょうか。


ノイズキャンセリングが欲しいなら、AirPods ProかWF-1000XM3のほうが良い

ノイズキャンセリングが欲しいなら、AirPods ProかWF-1000XM3のほうが良いと思います。

というか、Galaxy Buds+にはノイキャンがないですから。

AirPods ProをAndroidスマホで使う。ペアリング方法。アプリでGoogle Assistantも使える。Galaxy S20ではワイヤレス充電も可能

Apple AirPods Pro

Apple AirPods Pro

  • 発売日: 2019/10/30
  • メディア: エレクトロニクス
 

ただ、価格は、少し高くなりますね。 

 

Galaxy Buds+は、小さいところが良い

一方で、Galaxy Buds+は、サイズが小さいところが良いですね。

WF-1000XM3は音が良いですが結構大きく重いですし、AirPods Proも小さくはないです。

 

小さいBluetoothイヤホンが欲しいなら、そしてスマホでGalaxyを使っているなら、ペアリングなども簡単なので、選択肢としてありだろうと思います。

逆に、そうでないなら、別のものを選んだほうが良さそうですね。

全体として悪いわけではないですが、音質の好みが人によると思うので。そして、ノイズキャンセリングがないBluetoothイヤホンは他にもたくさんありますから。

 

でも、繰り返しになりますが、小さいBluetoothイヤホンが欲しくて、Galaxyならありですね。

そういう意味で、Galaxy Buds+は、サッと気軽に使いたい時に使いたいイヤホンだと思いました。