読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

来年1年の目標を11月に考える。計画は12月中には作る。とスタートダッシュができて、目標達成しやすい

手帳の季節ですね。そろそろ、来年の手帳を決めたという人もいると思います。 わたしは、11月には、来年の目標を決めています。今ちょうど、目標を考えているところですね。考え方はいろいろありますが、目標をどう決めるかで、目標達成できるかどうか変わっ…

成果を変えるには?思考で行動が変わり、成果が変わり、感情が変わる

考えることが大切と言われます。思考が大切ということですね。 なぜ、思考が大切なのか? この記事では、この点について書いてみようと思います。 思考で行動が変わり、成果が変わり、感情が変わる 思考で行動が変わる 感情は? 行動が変われば、結果は変わ…

批判しないで「改善する」には?他人と自分を動かす方法と考え方

批判。 批判されてうれしいという人は、あまりいないのではないでしょうか。しかし、批判してしまうというのはありますね。 批判して、うまくいくなら良いのですが、単に「ダメだ」と言うだけでは良くならないということは、よくあることです。また、人間関…

ポケモンGOで地域活性化へ。被災4県、千林商店街、鳥取砂丘など。今後はARを活かしたゲームが増える?

ポケモンGOが人気です。ポケモンGOで地域活性化を図るという動きが出てきているということです。 www.visionseichou.com www.visionseichou.com ポケモンGOで地域活性化へ 被災4県がポケモンGOで誘客 大阪市の千林商店街ではイベントを 鳥取砂丘でポケモンG…

科学的な学習法。脳に合った勉強法は?『使える脳の鍛え方 成功する学習の科学』

勉強法は、いろいろと言われていることがありますよね。 最近言われているのは、アンダーラインを引いて勉強しても、あまり成果はないかもしれないといったことです。意見が分かれるところでもありますが、アンダーラインを引いて安心してしまうのが良くない…

「できる人」と「できない人」の考え方の違い。『マインドセット「やればできる! 」の研究』

『マインドセット「やればできる! 」の研究』「やればできる」と思うことのメリット。 マインドセットと学校の成績 努力しないことを自己正当化し始める 努力したからできるとは限らないが 仕事でも同じ 努力したらできると思えるぐらいのことを行う 少しの…

長時間労働をやめるために。仕事をもっと速く行うには?5つの側面から

仕事時間を短くする。そのための一つの方法は、仕事をもっと速く行うということでしょう。 以前、仕事時間が長くなってしまう理由について書きました。 残業・仕事時間が長くなってしまう理由10個。長時間労働を短くするには? なぜ仕事の時間が長くなってし…

試すこと・トライすることが大切な理由7つ

試すこと、トライすること。大切だなと思います。 なぜ、大切なのでしょうか? 試すことの大切さについて書いてみようと思います。 トライする、試すことが大切な理由 試さないとわからない 行動しないと成果は出にくい 新しい知見が得られる 成長につながる…

ビジネスエリートの学び方『一流の頭脳の磨き方』

ビジネスエリートの頭脳の磨き方、勉強法、学んでいること。 何をどう学ぶか。ここで違いが出てくるというのはありますね。仮に同じような知能だとしても、何をどう学ぶかで違ってくるのではないでしょうか。だとしたら、学び方や何を学ぶかは考えたいところ…

目標を手帳でなくノートに書くようにして良かったこと3つ・目標ノート

目標管理を、iPhoneでできないかなと、いろいろと試行錯誤してきました。 ただ、イマイチ良いアプリがないので、手帳にしてみました。しかし、手帳もしっくりこないので、今は、ノートに目標を書くようにしています。 ちなみに、iPhoneでは、Wunderlistに目…

目標や計画は立てて終わりではなく、毎日確認して修正する

年始に、目標を立てた。目標を紙に書くと、成功すると言われたりします。しかし、それだけでは、やはり目標の実現はむずかしいでしょう。 結果を変えたいなら、学んで動く、動いて学ぶ 行動が必要なわけですが、行動したあとも大切です。なぜなら、予想とは…

「素直な人」が「成功しやすい」理由を考えてみる

素直さが大切。こういうことが言われたりします。 松下幸之助氏が、よく言っていますね。 「素直な心とは、寛容にして私心なき心、広く人の教えを受ける心、分を楽しむ心であります。また、静にして動、動にして静の働きのある心、真理に通ずる心であります…

グッドポイント診断というリクナビネクストのサービスで5つの強みがわかる【無料】

リクナビネクストのグッドポイント診断というものがあります。自分の良い点を見つけるための診断テストですね。 リクナビネクストに無料の会員登録をすると、診断ができます。 リクナビNEXT こういう診断では、ストレングス・ファインダーがあります。あちら…

文章の改善に参考にしたい本、おすすめ10冊

自分は文章がうまい。そう思っている人は、あまり多くはないのではないでしょうか。 しかし、文章や文書を書く機会は、ビジネスパーソンであれば、それなりにあると思います。そうなると、うまくとまではいかないまでも、まともな文章を書きたいと思う人も多…

ストレングス・ファインダーで自分の「強み」を知る。34の特性、強みから

ストレングス・ファインダー ストレングス・ファインダー。強みを発見するための簡易テストです。 34の「強み」から、自分の「強み」の傾向がわかる。そういうものですね。ギャラップ社がやっていたものだと思います。 この記事では、そのストレングスファイ…

イノベーションを成功させる3つの条件・ドラッカー『イノベーションと企業家精神』から

イノベーションが、競争を比較的「無力化」することがある。 逆に、イノベーションがないと、競争に巻き込まれて、コモディティ化していって、大きな利益が得られない。だから、イノベーションが大切。と、思ったとしても、そう簡単にイノベーションができる…

いいモノを観るとエネルギーになる。スター・ウォーズ7、松任谷由実、サッカークラブワールドカップ、下町ロケット

この週末は、いろいろと「いいモノ」を観る機会が多かったです。 どういうわけかはわかりませんが、いいインプットがまとまってくることがあります。意図的にやろうと思っていることではなく、たまたま重なることがあるのでしょう。 感じたことを、書いてお…

先行者の利益と、「小さい者」にとっての先行の価値

先行者の利益。 他人より早い段階で始めると、利益が大きいというような意味の言葉です。 一方で、後発の利益、後発性の利益ということもあります。あとから始めたほうが、先行者の知識などを使えるなどあるので、利益があるということです。 「先行する」こ…

「やる気」より「行動」が大切な理由

コーチングやコンサルをしていると、やる気の話になることがあります。 「やる気が出ないのですが、どうしたら、やる気が出てくるでしょうか?」 こんな話です。 お試しコンサルティング やる気になる方法。簡単な方法は、こういった方法があるでしょうし、…

その月のテーマを決めて力を集中するメリット

その月のテーマや目標を決める やっている人は、すでにやっていることだと思います。 その月のテーマや目標を決めて、力を集中する。 そうすると、短期的に力を発揮しやすいからでしょうか。成果につながりやすいですよね。 力を集中することで、ダラダラや…

うまく考えられず頭の整理ができないのは、知識・情報が足りないから

自分の考えをまとめたい。 うまく考えられるようになりたい。 わたしもそう思います。だから、ブログを書くなどして、文章などを書いて、頭の整理をするなどしています。 自分の考えをまとめて整理する方法というのがあります。 visionmission.hatenablog.co…

学びを活かすためにどうしていますか?

学ぶことが大切。これはよく言われます。 自分で考えるだけだと、限界があるでしょう。他人の知恵などから学ぶと、自分のそのときの知識の限界を超えていくことができることもある。 ただ、知識を学んだだけだと、あまり変わらないでしょう。学びを活かさな…

「学びをシェアして活かす会」(仮称)をFacebookに作ったのでご参加ください

学びが大切 学びが大切。このところ、あらためて思います。 しかし、学ぶことが大切とはいえ、学べているかというと、どうでしょうか。 さらに、学びを仕事や生活に活かせているかというと、なかなか自信がないという方も多いのではないでしょうか。 学びを…

成長したいなら少しむずかしいことをやってみる

成長とは何か? 成長とは何か? 答えはいくつかあると思いますが、できないことができるようになるというのは、入ってくるでしょう。 今までできなかったことができるようになったら、とりあえずは成長と言えると思います。 自分には少しむずかしいことをや…

はじめは下手でもいい。少しずつ改善していけば

はじめからうまくやりたい 好きなコトや大切なこと。 そういうことを始めようと思ったら、はじめからうまくやりたいと思ってしまうというのはあるでしょう。 うまくできるようになりたい、上手にやりたい。 そういう気持ちは大切です。 はじめからうまくやろ…

夏休みに「ビジョン」と「時間の使い方」と「習慣」を見直す

そろそろ夏休みというビジネスパーソンも多いのではないでしょうか。 夏休みですから、休む、遊ぶ。 もちろん、そういう期間だと思います。 わたしは、この期間に、その年のそれまでの簡単な振り返りをして、その後の修正をしています。 自分のビジョンと時…

月末に何をするか?月末にレビューをすることのメリット。

毎月1日には、こんなことを意識してやっています。 計画を立てたあと、目標を実現するために、毎月1日に行っていること - ビジョンミッション成長ブログvisionmission.hatenablog.com 月初は、スタートダッシュを意識しています。 そして、月末にも、やって…

ベストを尽くすのが良い理由5つ

ベストを尽くして失敗したら? ベストを尽くしても、うまくいかない。そういうことはあるでしょう。 では、ベストを尽くさないほうが良いのでしょうか? ベストを尽くして失敗したら?『スティーブ・ジョブズ 人を動かす神』【名言】 スティーブ・ジョブズ …

成功する事業の特徴とは?事業の定義は3つの部分からなる『ドラッカー365の金言』から

成功する事業の特徴 ビジネスで成功する事業とはどういうものでしょうか? このことについて、ドラッカー氏がこんな言葉を書いています。 明確でシンプルな事業の定義が成功する企業の特徴 「メディチ家、イングランド銀行の創立者からIBMのトマス・ワトソン…

自分をマネジメントする7つの心得。ドラッカー『経営の真髄』から

自分をマネジメントする7つの心得。ドラッカー『経営の真髄』から 自分をマネジメントする どうにかこうにか、自分を動かす。自分を動かして、成果を上げるようにする。 この自分をマネジメントするということについて、ドラッカー氏が、『経営の真髄』で7…

『7つの習慣』は、なぜ実践がむずかしいのか?

『7つの習慣』。最近では、『まんがでわかる7つの習慣』もシリーズになり、かなり売れているようです。ただ、『7つの習慣』は実践するのがむずかしいということを、人から聞いたりします。 なぜ、実践がむずかしいのか?このあたりを考えてみると、実践がし…

報酬以上の仕事をしない者は、仕事並みの報酬しか得られない【名言】

仕事をどう考えるか。仕事観が、仕事をどう行うかに影響しますね。 そして、仕事をどう行うかで、どんな仕事の結果を出せるかも変わってくるでしょう。 ということで、今日は、『カーネギー名言集』から、こちらの言葉を紹介します。 カーネギー名言集 新装…

成功者は皆、ストーリーを語った。【書評・感想】

成功者は皆、ストーリーを語った。 ストーリーを語ること。これが大切と言われます。 なぜ、大切なのでしょうか? 例えば、淡々と数字を語るだけよりも、その数字の意味するところをビジョンやこれまでの経過などから語ったほうが、記憶にも残りやすいという…

まんがでわかる7つの習慣【感想・書評】7つの習慣をまんがで読める

『7つの習慣』をまんがにした『まんがでわかる7つの習慣』。今さらながら、ご紹介してみます。 まんがでわかる 7つの習慣 作者: フランクリン・コヴィー・ジャパン 出版社/メーカー: 宝島社 発売日: 2013/10/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (21…

計画を立てたあと、目標を実現するために、毎月1日に行っていること

計画を立てたあと、目標を実現するために、毎月1日に行っていることです。目標を達成するために、これが一番良いことだということではなくて、わたしがやってみて良かったということです。やっているということというほどでもないというか、ちょっとしたコ…

素朴な疑問から成長が始まる

素朴な疑問。原理的な疑問。 そういう疑問はありますよね。 「なんで人がいるのか?」や「コミュニケーションをうまく行うには?」といったこと、「食べ物をおいしく感じるのはなぜ?」など。 子供が疑問に思うようなこと。 そういう疑問を持つと、そこから…

ミニマリスト、シンプルライフ、断捨離。言葉の定義よりも幸せかどうか

ミニマリスト、シンプルライフ、断捨離。 他にも似たような言葉があるのかどうか知りません。言葉の定義もあるのか、ないのか。 どういうところが違うのかなども、わたしはあまりよくはわかっていません。 断捨離で得られる3つのこと 必ずできる断捨離BASIC…

『自分を超える法』自分の最大のボトルネックは?

『自分を超える法』 何かを実現したい。そういうときに、いろいろな「障害」があると思いますが、中でも一番の障害は、「自分」でしょう。 今の自分を超える。 結果としてですが、何かを実現した時というのは、今の自分とは違っていると思います。 【図解】…

強敵や逆境に勝てる秘密・逆転するには?『逆転!』

『逆転! 強敵や逆境に勝てる秘密』マルコム・グラッドウェル - ビジネス書をビジネスのチカラに こちらでも紹介しましたが、おもしろく読めたので、このブログでも紹介します。 逆転! 強敵や逆境に勝てる秘密 作者: マルコム・グラッドウェル 出版社/メーカ…

ユニクロはどうやって成長してきたのか?『一勝九敗』

ユニクロの1号店は、1984年に開店したそうです。2014年の今年で30年ということになります。 ちょっとある本を再読して、ユニクロを生み出した柳井正氏の『一勝九敗』を読みたくなったので、再読しました。個人的に気になったところを紹介しつつ、感想や考え…

ビジネスのブレークスルーを起こすには?『ビジネスモデル・イノベーション』【書評・感想】

先日、Appleが、Apple Watchを発表しました。 イノベーションについて気になったので、イノベーションに関する本をいくつか読んでいます。 Apple Watchは、すごい体験なのか?『スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション』 - ビジョンミッション成長ブログ…

知識を活かせるかは自分次第

名言や格言、金言。 Facebookなどで人気のコンテンツの一つでしょうし、わたしも、嫌いではありません。 だから、こんなふうに "言葉・名言" - 記事一覧 - ビジョンミッション成長ブログ 紹介していたりします。 [英和対訳]決定版 ドラッカー名言集 作者: …

「ザックジャパンの戦術的な問題」と「自分にこだわること」と「アギーレ新監督の方針」

サッカー日本代表の新監督、アギーレ氏が来日しました。 これからの日本代表がどうなっていくのか気になるところですが、その前に、「ザックジャパン」のワールドカップについて、こんな記事がありました。 ザックジャパンの戦術的な問題は、主力と監督の“歩…

リーンスタートアップ:構築ー計測ー学習【書評・感想】

リーンスタートアップ このブログに何度か登場しているこちらの『リーンスタートアップ』。 まだ、きちんと紹介していませんでした。というわけで、簡単に紹介しておきます。 リーン・スタートアップ 作者: エリック・リース,伊藤穣一(MITメディアラボ所長),…

本田圭佑選手の「出した答えと今後の決意表明」

本田圭佑選手が、サッカーワールドカップブラジル大会後に考えたことについて、ウェブサイトで、コメントを出しています。 「出した答えと今後の決意表明」前編 VOICE|本田圭佑オフィシャルWEBサイト 大きく分けて改善しなければいけない課題は3つあります…

W杯サッカー日本代表の惨敗原因は体調調整に不備?

サッカーワールドカップブラジル大会では、日本代表は、1勝もできずにグループリーグで敗退しました。 その原因について、日本サッカー協会の原博実専務理事が、コンディション調整に不備があったことを認めたそうです。 W杯惨敗原因は体調調整に不備 サッ…

売上を増やして、ビジネスで成功するには?ハイパワー・マーケティング

こちらの記事で、中小企業などのマーケティングの考え方について書いてみました。 小が大に勝つには?『実践的ゲリラマーケティング』 - ビジョンミッション成長ブログ さらに、こちらの本も読んでみると、基本的なところがわかりますね。 ハイパワー・マー…

成果が自己実現の前提となる『ドラッカー名言集』

やりたいことをやりたい。自由になりたい。自己実現をしたい。 最近だと、ありのままの自分でいたいということでしょうか。 そういうことをしたいという人は、それなりにいるのではないかと思います。 わたしも、そういうところはあります。 そんなときに、…

英語のリスニング力をTEDなどでアップするiPhoneアプリ「リスニングドリル」

先週、英語のニュース記事を音声で聞ける「Umano」というアプリを紹介しました。 英語のニュース記事を音声で聞けるアプリ「Umano」がいい感じ - ビジョンミッション成長ブログ Umano : ニュース朗読 SoThree, Inc. ニュース 無料 さらに、リスニング力を上…

脳を鍛えるには?目標達成と脳の関係『脳の強化書』【書評・感想】

脳の強化書 目標達成と脳は、関係があると思っています。脳の力で、発想や問題解決が変わってきますし、考え方で何をするかが変わってきて、成果も変わってくるからです。 だから、脳を鍛えたい、そんなことを思います。 昔、脳トレのゲームが流行りましたが…